DV関連詐欺にご注意


グリーンカードやDV応募、当選についてインターネットを通じて情報収集されている方に、詐欺メールが届くことがあります。世界中からの移民を受け入れるという性質上、被害は世界規模のものだと考えられます。
「何だかおかしい」と感じられた場合には、必ずお支払の前に、当社にお問い合わせください。
当社では公式な手続きを熟知していますので、メールが本物かどうかの判断が瞬時にできます。

◆アメリカ国務省のHPでも、DVのインストラクションページに注意するように警告が掲載してあります。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Q. 国務省から E メールや手紙で通知が送られますか?

A. 国務省が通知書を送ることはありません。米国政府は当選者に当選通知を E メールで送ったことは一切ありませんし、DV-2016 プログラムにおいて、そのような目的のために E メールを使用する予定もありません。

ESC 上で当選通知のインストラクションに従って返信したあと、当選者は面接予約が設定された旨の E メールを受け取ります。そのような E メールでも、実際の面接予約日時は記載されず、ESC にアクセスして面接予約の詳細を確認するよう指示します。
最後に”.gov”がついているウェブアドレスのみが米国政府の公式サイトであることに注意してください。
多くの非政府サイト(例:”.com”、”.org”、”.net”がついているアドレス)で移民やビザ関連情報およびサービスが提供されていますが、このような民間のウェブサイトで提供している情報については、内容にかかわらず、国務省が保証や推薦するものではありません。

あるサイトから送金や個人情報を提供させる目的で勧誘の E メールを受け取るかもしれません。また、これらのウェブサイトは移民手続きに関する書式や情報についてサービス料金を払うことを要求するかもしれませんが、そのような情報は国務省や米国大使館・領事館のウェブサイトを通して無料で提供されています。さらに、これらのウェブサイトは、金銭を騙し取る目的で DV プログラムに関係するサービスを装い料金の支払いを要求するかもしれません。このような詐欺の 1 つに一旦お金を送ったらおそらく決して戻らないでしょう。
また、なりすまし犯罪に使われる可能性もありますので、これらのウェブサイトにいかなる個人情報も送るのは細心の注意を払うべきです。
(出典: http://travel.state.gov/content/visas/english/immigrate/diversity-visa/instructions.html )
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

MomsUSAでは、お客様のご依頼に応じ、サービス料を提供いただいた上で、DV応募から当選後手続き、グリーンカードのお届けまでを業務としております。
おあずかりした情報は、米国内における法律事務所の守秘義務に基づいて運営されており、さらに技術的にも情報の取り扱いには細心の注意を払っております。弁護士直営であるがゆえに、法的に厳しい処分がありますし、また、当選された後の手続きにおいて、取り扱う情報の質と量を十分に心得ているからです。この意味では、第三者機関に代行を依頼される場合には、ご自身の判断で、その信頼性を十分に検討されることを強くおすすめいたします。

Diversity Visaプログラムは、全世界から移民を受け入れる米国の政府方針に連動したものです。MomsUSAでは、その趣旨に賛同し、日本からアメリカへの移民を強く希望される方々に対し、サポートを行っております。時間的な制約が大きい方、言語上自信のない方、コンピュータ操作に不安のある方はもちろん、当選後の膨大な手続きを代行することで、長期にわたりお客様との信頼を構築してまいりました。

◆詐欺のメールは、たとえばこんな具合です。

DVに応募して間もない時期から「当選しました!」という一文に加えて、以下のように続きます。
信じてしまうポイントは、
 〇氏名が特定されていて、スペルに誤りがない
 〇出生国などが記載されている場合がある
 〇すべて英語の文書である
 〇ところどころに、「米国務省」など政府機関を思わせる文言がある
などが挙げられるでしょう。

【たとえば…】 Please Note!The payment must be sent via Western Union in maxx 5 working days after you have received and read the email from U.S. DEPARTMENT of STATE. You are strongly encouraged not to wait until the last day to pay. Heavy demand may result in system delays .The visa processing fee(US $879) is mandatory for each person and the U.S. Government doesn’t offer any discount, loan or exception.You have been selected winner of the Diversity Visa lottery so the visa is guaranteed upon receiving the payment fees on time.

このように、まくし立てるようにキャッシュを要求した上で、振込先と金額を提示してきます。支払が完了すれば移民ビザが保証されるなど、誘導するための様々な文言が並びます。

毎年新たな手法で、DV応募者に詐欺メールを送ってくる可能性があります。どうぞ十分に注意を払ってください!また、万が一詐欺メールが届いた場合には、差支えのない範囲で投稿やメールでお知らせいただけると、とてもありがたいです。

なお、DVプログラムに当選したことが、ただちにグリーンカード(永住権)取得に結びつくわけではありません。当選後の書類を的確に提出し、ケースナンバーの割り当てを受け、さらに面接を経て移民ビザを取得することが前提となります。移民ビザ期限内に渡米して、入国審査を経ることで、晴れて移民となります。
手続きは的確に行わなければなりません。
この意味で、信頼のおける機関に手続きサポートをご依頼になることも、重要な選択肢としてお考えいただければと思います。
弊社では、振込や支払が必要かどうか、どの時点で必要かなども含めて、事務局がお客様に個別に連絡を差し上げ、一つ一つの手続きをゆっくりと確実に進めております。

   悪質な「DV当選」「DV応募」詐欺にご注意ください!
氏名と出生国を特定の上、eメールで当選通知を送って来て、「ビザ申請費用」として振り込みを要求してきます!振込後は、返金が不可能。
   << 「ちょっと変だな?」と思ったら、振込む前に事務局までご一報を! >>

コメントを残す