Momsトーク」カテゴリーアーカイブ

DV2018(アメリカ抽選永住権)抽選結果のお知らせ




 

DV抽選結果確認画面

昨年2016年10月のおよそ1ヶ月間に応募受付がなされたDV−2018(Diversity Visa Program 2018,  アメリカ抽選永住権プログラム)。
アメリカの永住権(通称:グリーンカード)が抽選で当たる、米政府公式の移民多様化プログラムです。

先日、5月2日正午(米東部夏時間)より抽選結果の発表がなされました。

今回の当選者総数や日本出生の皆様の当選状況は、まだ公式の発表がなされていませんので不明ですが、当選者の方々には当選画面が正しく表示されており、当選結果は確定したと言えるでしょう。

MomsUSA(JINKEN.COM)を通じてご応募なさった皆様には、すべてご登録のeメールアドレスに結果のご連絡を差し上げました。
メールボックスのご確認をお願いいたします。
残念ながら、数名様から、メールが到達しない旨のエラーメールが届いております。もしもお手元に事務局スタッフからの個別メールが届いていない場合には、大変お手数ではございますが、再度ご連絡をお願いいたします。( i@jinken.com まで。 )

場合によっては、数ヶ月後に、再抽選によって若干名ではありますが、さらに当選者が選ばれることもあります。
この後の情報にもご注意の上、DV2018応募時のコンファメーションナンバーは、引き続き大切に保管してください。

 

 

○抽選結果の確認はご自身でもできます。確認方法はこちらから

○DV−2019のご応募も受付中です。こちらから

○弊社の充実したDV応募サービスはこちらからご確認ください。




 

ネパール大地震と在カトマンズ米大使館

ネパール大地震により失われた多くの尊い命をおもい、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
今この時に、がれきの下で助けを待っている方々、そして助けようと必死に捜索されている方々が、一刻も早く結び付けられますように。

ネパールの首都カトマンズにあるアメリカ大使館では、5月1日まですべての移民ビザ・非移民ビザの面接はキャンセルとなっています。
現在のところ(4月29日)、在東京アメリカ大使館でのDV-2015面接への影響は見られません。
ですが、今後のアジア地域のケースナンバーの推移は注意深く見守る必要があります。
http://nepal.usembassy.gov/
usembassy_kathmandu

大きな地震にさらされた建物は、小さな余震でも倒壊しやすくなります。とにかく身の安全を優先して、余震による被害に遭われませんように!
20150426_earthquake
http://travel.state.gov/content/travel/english/NepalEarthquake.html

東日本大震災の記憶がまざまざと思い出されます。まだまだ傷は癒えていないのに……
ユニセフが募金を呼びかけている『ネパール大地震緊急募金』はこちら。
http://www.unicef.or.jp/kinkyu/nepal/
ユニセフ募金

 

 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
2015年の幕開けですね!

アメリカでのあんしん生活を夢見る皆さまを、手続き面、そして精神面から細やかにサポートするため、新年にあたり、Moms一同 気持ちを引き締めてまいります。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
getGCthisyear

◇◆◇ やっぱり、アメリカのビザについて、知っておいて損はなし!
>>>>>毎月10日にメールでお届け!国際弁護士ブログの無料登録はこちらから。

◇◆◇ 新年の幸運をDV-2018に!
>>>>>DV-2018アメリカ抽選永住権申請サービスのお申込みはこちらから。
*DV-2017ご当選の場合や、DV-2018不実施の場合は全額返金保証の安心サービスです。