PAJAMA DAYとCRAZY HAIR DAY






 
こんにちは。今日は最近あった面白い学校行事をご紹介したいと思います。

まずPAJAMA DAYというのは、学校にパジャマで行く日です。

え?!という感じですよね。でも本当にみんなパジャマで学校に行きます。
パジャマのまま授業を受けたり外で遊んでいたり、おもしろい光景でした。パジャマの上にガウンのようなものを羽織っている子も見ましたし、先生もパジャマ姿だったり。

CRAZY HAIR DAYというのは、その名の通り、CRAZYな髪型で学校に行く日です。ぜひアメリカのCRAZY HAIR DAYと画像検索してみてください。想像を超えたおもしろい写真がたくさん出てきます。

我が子は頭にぬいぐるみを乗せて、それを落ちないように固定して行きましたが(それしか思いつかなかったのです)、ほかの人とかぶらずに好評でした。ほかの子ども達は髪の毛の色をスプレーで赤や青、緑などに染めていたり、ラメをつけて髪の毛をキラキラさせていたり・・。私がすごい!と思ったのはある女の子がおさげの中に針金を入れて、その髪の毛がずっと立っているように(うさぎみたいなイメージです)させていた髪型でした。

これらの行事は全員が絶対参加というわけではなく、やりたい人だけがやればよいのです。やらない人にとってはやたらとまわりが派手な日、という感じでしょうか。でもみんなそれぞれ楽しんでいます。寝坊してできなかった、なんて人もいましたが。自由なところがアメリカっぽいですね。

ちなみに、CRAZY 〜 DAYには、HAIRだけでなく、HATやPANTSなどもあります。


■ アメリカで子育てしたい?!合法滞在にはビザ。その取得と更新から解放されるにはグリーンカード!
何と、アメリカは移民の国と言われているだけあって、毎年政府公式で、抽選で永住権が当たるプログラムを実施しています。

Momsでは、DVの申請代行受付中!
応募期間はあっという間…申請は年に一度ですから、チャンスを逃さずに!
http://momsusa.jp/dv-program

 
■ 弊社ご利用者様の声はこちらから
 
■ 最新の鈴木弁護士書き下ろしブログはこちらから。
メールのご登録だけで、毎月10日にお届けします。

カテゴリー: アメリカ育児 | 投稿日: | 投稿者:

mys について

「アメリカで生活するって、実際どんな感じでしょう?」 DV申請からグリーンカード取得をお手伝いし続けているスタッフが、女性目線であれこれおしゃべりしています。一人旅の頃とは違って、家族が増えるにつれ視点がどんどん変わってくるわけで…よろしければ、飾り気のない自由なトークにお付き合いください。