DV-2016【12月の面接予定】


DV2016-May_interview

【 DV-2016面接の状況 】

2014年10月応募、2015年5月5日に発表になった DV-2016米国抽選永住権 の面接が、2015年10月よりスタートしました。同時にDV-2017の申請期間もスタートしています。

面接は順調に進むとよいのですが!
昨年度と同様に、ケースナンバーが該当しても面接日時が設定されない場合があります。DS260の提出日とKCCでの審査状況に大きく左右されますので、気長に待つ心構えが必要です。
DV-2016当選にもとづくDVビザ取得は、来年2016年9月30日まで。

改めまして、DV-2016の12月面接予定が発表になりました。
日本を含むアジア地域は以下の通りのケースナンバーまでが面接となります。

2015年11月:3,100番まで(ネパールは 2,450番まで)
2015年12月:3,600番まで(ネパールは 2,550番まで)

*ネパールは、当選者数が多いことから、独自にCut-offナンバーが設定されています。
*2016年1月の面接予定は、11月10日前後に発表になります。

ケースナンバーが該当しても、面接通知がアップデートされるかは、個々の事情により異なります。
詳細は事務局までお尋ねください。< i@jinken.com > まで。

DS260を提出された方々は、無事に面接に進まれ、移民ビザ発給を受けられますように!
面接準備は周到に!

 

▼DV-2016当選後手続きも受付中。グリーンカード取得まで、とことんお手伝い。

面接通知はどうやってくる?次に何をすべき?…日常と併行して手続きを進めるのは、本当に大変です。
気軽に相談できる専門家がいれば、心強いこと間違いなし! http://jinken.com/

▼DV-2017、応募受付中!
「DV-2016で当選したけれど、ケースナンバーが大きくて不安」という方は、ダブルで応募してもOKです。
http://momsusa.jp/dv-program/reservation