DV-2015【7月の面接予定】


DV2015may_interview

【DV-2015面接の状況】

ASIA地域のケースナンバーの進行は、スローペースなまま7月を迎えます。
DV-2015当選にもとづく永住権取得は、9月30日まで。
それ以前に50,000の発給上限に達した場合には、DV-2015プログラムは打ち切られ
ます。
DS260を提出された方々は、無事に面接に進まれ、移民ビザ発給を受けられますよう
に!

さて、DV-2015の7月面接予定が発表になりました。
日本を含むアジア地域は以下の通りのケースナンバーまでが面接となります。

2015年5月:5,275番まで
2015年6月:5,950番まで
2015年7月:6,850番まで
2015年8月の面接予定は、6月10日前後に発表になります。

▼JINKEN.COMが提供する「DV-2015当選後手続きサービス」をご利用者様には
、個別にDV当選後専用QAページのご案内を差し上げています。最新情報にキャッチ
アップするために、今一度ご確認ください。

DV-2016当選後手続きも受付中。まずはご相談ください。
http://jinken.com/
面接日は8月10日前後のVisa Bulletinから発表が開始されます。

▼国務省Visa Bulletinの見方とCase Numberの関係を分かりやすくまとめました。
こちらから。

▼東京のアメリカ大使館でDV-2015面接が終了し、すでに渡米したお客様も数組い
らっしゃいます。詳細な最新情報をもとに、当選後の面接フォロー、受付中です。
i@jinken.comまで、お気軽にお問い合せください♪♪
(DS260の訂正やアップデート手続き、各国の警察証明取得サポートも行っておりま
す。)