DV-2015【5月の面接予定】


【DV-2015面接の状況】

DS260提出から面接日が設定されるまで、KCCの審査に4か月程度を要しています。
ですので、ケースナンバーが該当していても、DS260の提出時期により、面接日時がすぐには設定されない場合があります。
5月に提出された方は、ほぼ昨年度までと同様であり、ケースナンバーが該当すれば面接日時が設定されています。

ASIA地域のケースナンバーの進行ですが、残念ながら、相変わらずスローペースです。
DV-2015当選にもとづく永住権取得は、9月30日まで。
DS260を提出された方々は、無事に面接、そして移民ビザ発給と進めますように!

さて、DV-2015の5月面接予定が発表になりました。
日本を含むアジア地域は以下の通りのケースナンバーまでが面接となります。

2015年3月:4,300番まで
2015年4月:4,725番まで
2015年5月:5,275番まで
2015年6月の面接予定は、4月10日前後に発表になります。

国務省Visa Bulletinの見方とCase Numberの関係を分かりやすくまとめました。こちらから。

東京のアメリカ大使館でDV-2015面接が終了し、すでに渡米したお客様も数組いらっしゃいます。
詳細な最新情報をもとに、当選後の面接フォロー、受付中です。
< i@jinken.com >まで、お気軽にお問い合せください♪♪

DS260の訂正やアップデート手続きも行っております。
_面接フォロー: $480USD(ご家族全員含む)
_DS260訂正フォロー: $300USD(ご家族全員含む)
他のサービスを含めて、上限は$980USDです。ただし、グリーンカードの送付先を弊社にご指定の方のみ、転送料として$50USDを別途頂戴しております。